知って納得!みんながカナダに行きたくなる理由

知って納得!みんながカナダに行きたくなる理由

1:「世界で最も住みやすい都市調査」で過去5回も世界No1を受賞

「世界で最も住みやすい都市調査」で過去5回も世界No1を受賞

イギリスの経済誌「エコノミスト」の調査機関EIU(Economist Intelligence Unit)が毎年、世界140都市を対象にして行う「世界で最も住みやすい都市」にバンクーバーは、なんと過去5回も世界第1位に選ばれています(その後も常に上位選出)。
この調査は、医療サービス、治安、文化・環境、教育、インフラ整備を含む30項目以上で行われており、バンクーバーは圧倒的な支持を集めています。また、トロント、カルガリーも毎年ベスト10に選出されるなど、留学生にとっても住みやすい環境が整っています。

ページの先頭へ戻る

2:世界で最も綺麗な英語が身につく

世界で最も綺麗な英語が身につく

長期で留学をするのであれば、絶対に綺麗な発音が身につく環境がオススメです。世界でもっとも綺麗といわれるカナダ英語はその代表格。そして、綺麗な発音の中で生活することのもうひとつのメリットがリスニングです。
日本人の多くはリスニングが苦手ですが、カナダの綺麗な英語は聞き取りもしやすいため、英語に慣れるまでの精神的な負担が違います。少しでも早くホストファミリーや友達、学校の先生が話す言葉を理解したい場合にも、聞き取りやすい英語はとても役に立ちます。

ページの先頭へ戻る

3:フレンドリーで優しい国民性

フレンドリーで優しい国民性

カナダに留学した人の多くが「カナダにまた戻りたい。」と感じるといいます。そう願う大きな理由のひとつはそのフレンドリーで優しい国民性にあります。カナダ人は他人に対してもとてもフレンドリーで楽しいことが大好きです。親日家の方も多く、いつも優しく接してくれます。温かい人に囲まれゆったりとした時間の中で生活することにより、人間的に優しくなれた、と感じる留学生も多いのも納得です。

4:安全な生活環境と高い教育水準

安全な生活環境と高い教育水準

世界銀行の調べによると、カナダの各都市は衛生面・教育面・環境面において「最も学びやすい場所」として選出されており、世界でも最適な留学地であることが証明されています。雄大な自然と快適な都市生活が調和するカナダでは、環境に対する意識やお互いを助け合うボランティアへの関心は世界の先進国の中でも非常に高く、人としての「優しさ」を静かに教えてくれます。また、社会の中に生涯教育の思想がしっかりと根付いているため、年齢・性別に関係なくいつでも学びたいときに学べる環境が整っています。

ページの先頭へ戻る

5:留学生の受け入れシステムの充実

留学生の受け入れシステムの充実

移民国家であるカナダは、留学生に対する教育システムが早くから非常に発達しています。カレッジ・大学への入学システムも整備されており、留学生が無理なくキャリアを形成していけるよう素晴らしいサポートが用意されています。ほとんどの語学学校や公立学校・カレッジ・大学では、留学生用のサポートデスクが設置され、進路に関するアドバイスを行ったり、留学生の勉強面・生活面でサポートをしてくれたりと留学生にとっても優しい国でもあります。

ページの先頭へ戻る