カナダ留学
お問い合わせ・無料相談はこちら
こんなお悩みありませんか
確かな実績でお悩みを全て解決
お問い合わせ・無料相談はこちら
7つの強み
カナダ留学専門30年以上の実績国内最大級の提携校数明確なお支払い方法現地・日本オフィスのWサポート安心サポートをリーズナブルな料金で1mmの気付き
カナダ留学専門 30年以上の実績 国内最大級の提携校数 現地オフィスと日本オフィスのWサポート 安心サポートをリーズナブルな料金で 1mmの気付き 明確なお支払い方法 支払い方法明細
他者留学会社の請求書
弊社請求書
お問い合わせ・無料相談はこちら
カナダ留学の魅力世界で最も住みやすい都市No.1世界で最も綺麗な英語が身につく安全な生活環境と高い教育水準教育水準ランキング上位フレンドリーでやさしい国民性留学生受け入れシステムの充実
女性イメージ
留学した先輩たちの口コミ カナダ中学・高校留学からありがとう カナダカレッジ・大学留学から「ありがとう」 カナダワーホリ・語学・専門留学から「ありがとう」
お問い合わせ・無料相談はこちら
サポート費用はどのくらい 中学・高校・短期留学費用 語学・ワーキングホリデー・専門学校費用 カレッジ・大学留学費用 実績と安心サポートがあるのにお得 料金比較表 格安サービスが実現する理由
お問い合わせ・無料相談はこちら
小学校から高校留学までのQ&A 入学試験はありますか?
answer

ありません。入学には過去2年間の中学や高校での成績が重要視されます。ある程度の基準としては5段階で平均3程度が目安になります。英語力が低い生徒になると、英語コース(ESL)の受講が必要となります(日本人留学生の多くはこちらを受講)。この場合、どうしても他の単位の取得が他の生徒より遅れてしまうため、夏期講習や、冬期講習に参加することによって卒業に必要な単位が取得できるシステムになっています。ありません。入学には過去2年間の中学や高校での成績が重要視されます。ある程度の基準としては5段階で平均3程度が目安になります。英語力が低い生徒になると、英語コース(ESL)の受講が必要となります(日本人留学生の多くはこちらを受講)。この場合、どうしても他の単位の取得が他の生徒より遅れてしまうため、夏期講習や、冬期講習に参加することによって卒業に必要な単位が取得できるシステムになっています。

小学校、中学校、高校の公立学校への短期留学はありますか?
answer

はい。FSSでは安全性・教育環境に優れる公立学校での短期留学プログラムを数多くご用意しています。日本での英語教育が盛んになり、近年、人気の出てきている留学プログラムなのでご質問がございましたらお気軽にお尋ね下さい。

高校2年生で留学した場合、カナダでの学年も同じになるのでしょうか?
answer

基本的には同じ学年でのスタートになります。ただ、英語力が低い場合は、ESLコースを平行もしくは前もって受講する必要があるため大変な努力も必要となります。それを防ぐ為にも、日本にいる間の中学レベルの文法や、リスニング練習をしっかり積んでおくと良いでしょう。

高校は男女共学ですか?
answer

カナダの公立教育機関の殆どは男女共学になります。私立になるとキリスト教系の学校が50%程度を占め、男子校や女子高の区別も出てきます。

制服はありますか?
answer

カナダの公立は多くが私服です。私立になると制服が必要な学校が多くなります。

友だしは、どうやって作ったらいいですか?
answer

大切なのは積極的に自分から話しかけること。勿論、最初は、英語力に自信が持てず、ネガティブになってしまうこともあると思います。でも、頑張っているという姿勢を見せる事によって相手もそれを理解し友達が少しずつ出来ていきます。カナダでは英語を母国語としない留学生が数多く存在するので、カナダ人は日本人が思う以上に、留学生というものに慣れています。留学生通しで仲良くなって、友達の輪を広げていくというのも一つの方法です。

日本の高校との大きな違いはなんですか?
answer

卒業、進学を考えている生徒であれば、日々の授業を積極的な態度でしっかり学ぶ必要があります。日本とは違い遅刻や欠席にも厳しいので、それらが即、単位の取得などに響いてきます。選択授業は、日本よりも幅が広く興味のあるものを選べるのが特色です。

みなさん高校卒業後の進路はどうされていますか?
answer

現地のカレッジ・大学か日本の大学へ入学されるケースが殆どです。

カナダの高校を卒業して日本の大学を受験できますか?
answer

はい。カナダの高校に2年以上在学した場合、「帰国子女枠」を使って大学入試をすることが出来ます。通常の入試よりも、科目数が少ないのが特徴で、大学・学部によっては英語での面接と書類審査だけのところもあります。ただ、全ての大学が認めているわけではないので、詳しくは進学希望の大学にご確認下さい。

留学前の準備 留学前の準備で結果が変わる
学校・留学エージェントで失敗しないために、是非一度ご相談ください(相談無料)
お問い合わせ・相談無料

必要事項を以下フォームにご入力の上、「確認画面へ」ボタンをクリックして下さい。
いただきましたお問い合わせ内容を確認し、後日ご連絡いたします。
なお、諸事情によりご連絡までに少々お時間を頂く場合があります。あらかじめご了承ください。

必須お名前

記入例( 田中 太郎 )

必須お名前(カナ)

記入例( タナカ タロウ )

あなたは・・・ご本人 保護者 その他

必須メールアドレス

記入例( example@fss-osaka.com )

任意ご希望の連絡方法 メール 電話

※ご希望の連絡方法を選択してください。

必須電話番号

記入例( 03-4577-9541 )

必須お住まい -
都道府県 
市区町村・番地 

記入例( 東京都渋谷区神宮前1-14-21 )

建物・マンション名など 

記入例( ●●ビル1F )

必須所属 小学生
中学生
高校1年生
高校2年生
高校3年生
高卒認定資格取得
専門学校生
短大生
大学生
大学院生
社会人
その他

その他

任意期間 週間
ヶ月
未定
任意出発予定時期 決まっている方のみお選び下さい。
任意具体的なご相談や解消したい疑問点・不安点があれば何でもご記入ください。